大森望のSF喫茶#21谷山浩子、ふたたび──『谷山浩子童話館』から『真夜中の図書館』まで

20160219

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

ネットで
見る

platform_niconico
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,000円

【イベント概要】

今回のSF喫茶は、昨年3月にもゲストとしていらしていただき大好評を博した、シンガーソングライターの谷山浩子さんをお迎えします。
長年にわたり作家活動を続けており、SF界とも関係の深い谷山さん。前回は創作活動の秘密やいままでに影響を受けた小説やコンテンツ(『相棒』や『パズドラ』など!)について存分にお話しいただき、予定を1時間以上オーバーする大盛況でした。
今回は昨年刊行された『真夜中の図書館』や昨年末のライブツアー、今年行われる弾き語りコンサートについてなど、かつて新潮文庫編集部で担当編集だった大森望とともに、谷山ワールドのいまに迫ります。

 

当日のtweetのまとめはこちら

togetter

omori

大森望 Nozomi Ohmori

1961年高知生まれ。書評家・SF翻訳家・SFアンソロジスト。著書に『21世紀SF1000』、『新編・SF翻訳講座』、《文学賞メッタ斬り!》シリーズ(豊崎由美と共著)、《読むのが怖い!》シリーズ(北上次郎と共著)など。アンソロジーに《NOVA 書き下ろし日本SFコレクション》《不思議の扉》の各シリーズのほか、『星雲賞SF短編傑作選 てのひらの宇宙』など。訳書にコニー・ウィリス『ブラックアウト』『オール・クリア』など多数。2013年には『NOVA』が第34回日本SF大賞特別賞を受賞。

谷山浩子 Hiroko Taniyama

東京生まれ、横浜育ち。1972年にシングル「銀河系はやっぱりまわってる」、アルバム『静かでいいな~谷山浩子15の世界~』をキングレコードからリリースするなど、早くからその才能を発揮する。現在までに40作品以上のオリジナルアルバムをリリース。その独自の高い音楽性は根強いファンを獲得している。
NHK「みんなのうた」「おかあさんといっしょ」やCF、また「オールナイトニッポン」をはじめとするラジオ番組のパーソナリティ、童話、エッセイの執筆など、その活動範囲はますます拡大している。
近年は、映画『ゲド戦記』(2006)の挿入歌「テルーの唄」、映画「コクリコ坂から」(2011)の劇中挿入歌の楽曲提供を担当するほか、斉藤由貴、手嶌葵、持田香織(EveryLittleThing)、声優の豊崎愛生、今井麻美への楽曲提供など作家としての活動が著しい。2012年4月にはデビュー40周年を迎え、今なお全国各地で精力的にライブやイベントを行っている。

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

platform_niconico
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,000円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2016/02/19 19:00
タイムシフト視聴終了
2016/02/26 18:00