TPP/著作権/情報のルールメイクの未来

カフェに
行く

  • 友の会会員 前売券
    2,000円
  • 友の会会員 当日券
    2,500円
  • 一般 前売券
    2,500円
  • 一般 当日券
    3,000円

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    800円

【イベント概要】

TPPで著作権などの知財が最難航分野となり、ようやくメディアの注目も集まって来ました。「著作権保護期間の大幅延長」「非親告罪化」「法定賠償金」「ジェネリック医薬品規制」、更には「反復侵害者のネット切断」規定など、交渉の最新の状況をレビューすると共に、大量デジタル化・デジタルアーカイブの促進のため「保護期間短縮論」まで飛び出す、欧米の近時動向を紹介します。日本は、我々の情報社会は、次の5年間で何を準備すべきか。少し、いつもより自由に想像の羽根を伸ばしたいと思います。

福井健策 Kensaku Fukui

弁護士(日本・ニューヨーク州)/日本大学芸術学部 客員教授
1991年 東京大学法学部卒。米国コロンビア大学法学修士。現在、骨董通り法律事務所 代表パートナー。「著作権とは何か」「著作権の世紀」(集英社新書)、「契約の教科書」(文春新書)、「『ネットの自由』vs. 著作権」(光文社新書)ほか。国会図書館審議会・文化庁ほか委員・理事を務める。

カフェに
行く

  • 友の会会員 前売券
    2,000円
  • 友の会会員 当日券
    2,500円
  • 一般 前売券
    2,500円
  • 一般 当日券
    3,000円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    800円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2013/10/24 19:00
タイムシフト視聴終了
2013/10/31 18:00