ニッポンの展望#1ニッポンの展望──2013年総括&2014年大予言!

カフェに
行く

  • 友の会会員 前売券
    2,000円
  • 友の会会員 当日券
    2,500円
  • 一般 前売券
    2,500円
  • 一般 当日券
    3,000円
満員御礼 購入はこちら

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    800円

【イベント概要】

3.11から3年。福島第一原発の事故処理は依然として進まず、県内のがれき処理も、まだまだ終わるきざしが見えない。

2020年の東京オリンピックの招致には成功したものの、都知事選挙は混迷を深める一方で、未来への不安は増すばかり。一方国政では、特定秘密保護法の強行採決、集団的自衛権の解釈改憲など、自民党の長期政権化に伴って、戦後日本のシステムが大きく変わろうとしている。

今年1年、ニッポンの社会はどのように変わっていくのか。そして、私たちにはなにができるのか?2013年の重大事件を総括し、これからの12ヶ月を大胆予想。

『「絶望の時代」の希望の恋愛学』で性愛への回帰を宣言した宮台真司と、『福島第一原発観光地化計画』でSFへの回帰を宣言している東浩紀、2人の「原点回帰」論客がお送りする、2014年版日本社会徹底ガイド&生き方指南!

東浩紀 Hiroki Azuma

1971年東京生まれ。批評家・作家。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。株式会社ゲンロン創業者。専門は哲学、表象文化論、情報社会論。著書に『存在論的、郵便的』(1998年、第21回サントリー学芸賞 思想・歴史部門)、『動物化するポストモダン』(2001年)、『クォンタム・ファミリーズ』(2009年、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(2011年)、『ゲンロン0 観光客の哲学』(2017年、第71回毎日出版文化賞 人文・社会部門)、『ゆるく考える』(2019年)、『テーマパーク化する地球』(2019年)ほか多数。

カフェに
行く

  • 友の会会員 前売券
    2,000円
  • 友の会会員 当日券
    2,500円
  • 一般 前売券
    2,500円
  • 一般 当日券
    3,000円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2015/10/15 00:00
放送終了
無期限
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2016/08/23 18:00
タイムシフト視聴終了
2016/08/30 18:00
放送開始
2015/09/09 23:00
タイムシフト視聴終了
2015/09/16 18:00
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    800円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2014/01/18 19:00
タイムシフト視聴終了
2014/01/25 18:00