みんなもっと適当でいいんじゃね?──旅とネットと人生設計 東浩紀『弱いつながり』(幻冬舎)刊行記念トークショー第2弾

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円
満員御礼 購入はこちら

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    823円

【イベント概要】

月間150万PV、毎日3万人のユニークユーザーが訪れる日本有数の個人ブログ「Chikirinの日記」。その中のひと、ちきりん氏がついにゲンロンカフェに降臨!

旅行と自由を愛し、人生設計への過度の信頼を諫め、「ほどほど」に「自分の分を知って」生きろと説くそのスタイルは、東浩紀の新刊『弱いつながり』のメッセージにきわめて近い。とはいえ、ビジネスの最先端を歩き、早期リタイアで悠々自適の生活を送るちきりんと、思想やら文学やらビジネスとは対極の世界を出自とし、いまはゲンロン経営で汲々としている東浩紀とで、本当に主張は一致するのか?

自由に生きるとはどういうことなのか。楽しく働くとはどういうことなのか。よりよい人生を生きるために、いまなにが必要で、なにをどう考えるのが賢いのか。労働観、人生観から現代社会論まで、いままでまったく接点のなかった2人が初対面で語り合う、なにが飛び出すかわからない120分。

日本は、本当にアジアのイタリアになれるのか?毎日が息苦しいすべての日本人に送る、まったく新しい「テキトー日本社会論」!

 

【イベント後記】

ちきりん Chikirin

ブロガー。関西出身。米国留学、外資系企業勤務などを経て、現在は社会派ブログ「Chikirinの日記」の他、「ちきりんパーソナル」や「ちきりんセレクト」など複数のブログを執筆。著書に『自分のアタマで考えよう』(ダイヤモンド社)や、『世界を歩いて考えよう!』(大和書房)など。

東浩紀 Hiroki Azuma

1971年東京生まれ。批評家・作家。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。株式会社ゲンロン創業者。専門は哲学、表象文化論、情報社会論。著書に『存在論的、郵便的』(1998年、第21回サントリー学芸賞 思想・歴史部門)、『動物化するポストモダン』(2001年)、『クォンタム・ファミリーズ』(2009年、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(2011年)、『ゲンロン0 観光客の哲学』(2017年、第71回毎日出版文化賞 人文・社会部門)、『ゆるく考える』(2019年)ほか多数。

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2015/07/05 00:00
放送終了
無期限
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2015/07/28 19:00
タイムシフト視聴終了
2015/08/04 18:00
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    823円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2014/09/19 19:00
タイムシフト視聴終了
2014/09/26 18:00