僕らはどこにでも行ける──アフリカン・ドリーム最前線

カフェに
行く

  • 一般
    2,500円

『君はどこにでも行ける』刊行記念トークショー
堀江貴文×金城拓真(司会:加藤貞顕 cakes)
「僕らはどこにでも行ける――アフリカン・ドリーム最前線」
(主催:徳間書店×ピースオブケイク)

日本はかつてない安売りの時代に入った――
出所から2年半、世界28カ国58都市を訪れて、改めてホリエモンが考えた仕事論、人生論、国家論をまとめた最新刊『君はどこにでも行ける』。
その刊行を記念し、堀江貴文さんと、13年前にニートをしていた日本を飛び出し、アフリカでいまや50社以上を経営し年商300億円を稼ぎ出すというアフリカン・ドリームを遂げた金城拓真さんが徹底討論します。
日本が経済的に没落し、アドバンテージをなくしていく中で、日本人はどう生きるべきか、どう未来を描いていくべきか。グローバルに「働く」ということをテーマに、いま注目のアフリカビジネスの最前線を掘り下げます。
実体験をもとに、2人が斬り出す「ビジネスチャンス」の肉声を、どうぞお聞き逃しなく!

11:30 開場
12:00 開演
13:30 終了予定(希望者に書籍サイン会あり)

 

【イベント後記】

当日のtweetのまとめはこちら

togetter

堀江貴文 Takafumi Horie

1972年福岡県生まれ。実業家。SNSmedia & consulting 株式会社ファウンダー。元・株式会社ライブドア代表取締役CEO。2006年証券取引法違反で東京地検特捜部に逮捕され、実刑判決を下され服役。2013年釈放。現在は、自身が手掛けるロケットエンジン開発を中心に、人気アプリのプロデュースを手掛けるなど幅広く活躍。メールマガジンの読者は1万数千人。2014年にはサロン「堀江貴文イノベーション大学校」をスタートした。著書多数。

金城拓真 Takuma Kinjo

1981年沖縄県北谷町生まれ。海外(アフリカ)起業家。2003年よりアフリカビジネスを開始。現在ではアフリカ9か国(タンザニア・ザンビア・マダガスカル・ベナン・ニジェール・ブルキナファソ・コートジボワール・トーゴ・カメルーン)で50以上の企業経営(各種貿易取引、農場経営、不動産、タクシー、運送業、金鉱山、ホテル、中国製品の卸売、土地開発、広告代理など)に携わる。2012年には内閣国家戦略担当大臣から表彰されるなど、アフリカンビジネス第一人者の一人。

加藤貞顕 Sadaaki Kato

1973年新潟県生まれ。大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。
アスキー、ダイヤモンド社に編集者として勤務。『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』など話題作を多数手がける。
2011年12月に株式会社ピースオブケイクを設立。2013年9月、コンテンツ配信サイトcakes(ケイクス)を立ち上げた。

カフェに
行く

  • 一般
    2,500円

友の会入会はこちらから