PODCAST アキバ系!電脳空間カウボーイズ公開収録ユーザインターフェイスの未来と全世界プログラミング──これからのコンピューティングを考える

カフェに
行く

  • 前売券
    2,500円
  • 当日券
    3,000円

【イベント概要】

ケータイ電話の日本語入力システムを開発し、iPhoneの日本語入力システムも 開発したユーザインターフェイス研究者、増井俊之と、2005年から続く老舗ポッドキャスト、勝手にITゲンロンをリードする(?)「アキバ系!電脳空間カウ ボーイズ」メンバーが、これからのコンピューティングについて、ざっくばらん に語り考える!!

電脳空間カウボーイズとは?

アキバ系!というタイトルが入っているので萌え系かと勘違いしそうになるが、コンピュータ/テクノロジー系のPodcastである。
レギュラーメンバー全員がIT業界の前線で働いているため、実地に基づいたトークが魅力。
テクノロジー系のPodcastだが、エンターテインメント性を重視した異色な作りが特徴を持つ。

シン石丸 Shin Ishimaru

ギターとDAWが三度の飯より大好きなナイスガイである。話題は振るが、人の話を良く聞くイカしたリーダー。
しかしながら腹が減るのが一番早い。

ケイス淀橋 Case Yodobashi

豊富な人脈と緻密な情報網で様々な業界の裏情報を採って出しする情報屋。サイバーパンクポエムという新ジャンルを切り開くムードメーカーである。

増井俊之 Toshiyuki Masui

慶應義塾大学 環境情報学部教授。
1959年生まれ。ユーザーインターフェースの研究者。
東京大学大学院を修了後、富士通半導体事業部に入社。以後、シャープ、米カーネギーメロン大学、ソニーコンピュータサイエンス研究所、産業技術総合研究所、Appleなどで働く。
2009年より現職。携帯電話に搭載される日本語予測変換システム『POBox』や、iPhoneの日本語入力システムの開発者として知られる。

カフェに
行く

  • 前売券
    2,500円
  • 当日券
    3,000円

友の会入会はこちらから