ゼロ年代とはなんだったのか#2伝説の「ゼロアカ道場」をサバイブしゲンロンカフェ新店長に就任する新進小説家が、師・東浩紀と語る「本当の」あの時代──ゼロアカ世代必見!事件勃発必至!おれたちの戦いは本当に始まるのか?

カフェに
行く

  • 友の会会員 前売券
    2,000円
  • 友の会会員 当日券
    2,500円
  • 一般 前売券
    2,500円
  • 一般 当日券
    3,000円

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    800円

【イベント概要】

2008年から2009年にかけて開かれた、伝説の批評家養成講座「ゼロアカ道場」。
東浩紀道場主のもとに集った批評家志望者たちがデビューの権利を賭け、血で血を洗う争いを繰り広げた。

その激戦をくぐり抜け、最終関門まで到達した坂上秋成は、今年小説『惜日のアリス』(河出書房新社)で作家デビューを果たした。その坂上が2013年11月より、ゲンロンカフェ新店長に就任決定!!!

震災後、一時は絶縁関係にあったふたりが、まさかの強力タッグを結成。一度は息絶えたかに見えたゼロ年代の息吹が、ゲンロンカフェで甦る!!!

俺たちの戦いはここから始まる……のか!!?

事件勃発間違いなし!この歴史的瞬間を見逃すな!

20131022-1
20131022-2

 

★連動企画 2日連続来場で坂上秋成編集同人誌プレゼント!★

また前日10/22には、『ファウスト』唯一の編集者であり、「ゼロアカ道場」を支えた立役者・太田克史と東浩紀のトークイベントも開催!
10/22の会場で配布されるスペシャルチケットを持参すれば、坂上秋成責任編集『BLACK PAST vol.2』または、『BLACK PAST』の増刊号『ヱヴァンゲリヲンのすべて』と引き換えられます。
BLACK PASTの情報はコチラ! http://blapas.jp/

東浩紀 Hiroki Azuma

1971年東京生まれ。批評家・作家。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。株式会社ゲンロン創業者。専門は哲学、表象文化論、情報社会論。著書に『存在論的、郵便的』(1998年、第21回サントリー学芸賞 思想・歴史部門)、『動物化するポストモダン』(2001年)、『クォンタム・ファミリーズ』(2009年、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(2011年)、『ゲンロン0 観光客の哲学』(2017年、第71回毎日出版文化賞 人文・社会部門)、『ゆるく考える』(2019年)ほか多数。

カフェに
行く

  • 友の会会員 前売券
    2,000円
  • 友の会会員 当日券
    2,500円
  • 一般 前売券
    2,500円
  • 一般 当日券
    3,000円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2016/06/30 00:00
放送終了
無期限
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2018/02/15 18:00
タイムシフト視聴終了
2018/02/22 18:00
放送開始
2017/04/01 00:00
タイムシフト視聴終了
無期限
放送開始
2016/06/11 13:00
タイムシフト視聴終了
2016/06/18 18:00
放送開始
2015/06/03 14:00
タイムシフト視聴終了
2015/06/10 18:00
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    800円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2013/10/23 19:00
タイムシフト視聴終了
2013/10/30 18:00