ストリート・アートの最前線──『アゲインスト・リテラシー——グラフィティ文化論』刊行記念トーク

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    823円

カバー画像
Ōyama Enrico Isamu Letter
FFIGURATI #88
Acrylic-Based Aerosol, Sumi Ink, Graphite, Acrylic-Based Paint Marker and Latex House Paint on Canvas mounted on Wood and Aluminum Stretcher
(H)2438mm x (W)2438mm
2013-2014
Photo by Atelier Mole

【イベント概要】

「ストリート・アート」展(テート・モダン)、「ストリートに生まれて——グラフィティ」展(カルティエ現代美術財団)、「アート・イン・ザ・ストリーツ」展(ロサンゼルス現代美術館ゲフィン館)、「シティ・アズ・キャンヴァス」展(ニューヨーク市立博物館)など、近年、グラフィティ文化やストリート・アートの大型展覧会が続けて開催されています。それに伴い、批評的・歴史的な検証の機運も高まっています。
なぜでしょう。思いつく理由を挙げてみると、まず誕生から半世紀近くが経ち、グラフィティ文化に史的展開性が認められるようになったこと。また、映画や写真集、マーケットの流行などでそれが最初に大衆化・商業化した80年代という時代が研究対象になり始めていること。そして、バンクシーなどのスター作家が注目を集めていることなどがあります。
『アゲインスト・リテラシー——グラフィティ文化論』は、そうしたグラフィティ文化の最前線を、歴史から掘り起こしつつ吟味した日本初の本です。これほど豊かなジャンルがこれまで批評的に手つかずだったことは驚くべきですが、今回のトークではその可能性を多角的にお話しできればと思います。(大山エンリコイサム)

【当日の論点】

大山エンリコイサム
グラフィティ/ストリート・アート歴史概説
東京とニューヨーク、あるいは国内シーンと海外シーンのはざまで文化産業をどう考えるか——グラフィティの場合
活動のスタンス——執筆と制作の棲み分け/関連付け、活動全体をどうデザインするかなど

黒瀬陽平
グラフィティ/ストリート・アート史を美術史的枠組みに照らして語ることの是非
「匿名性」の再定義(3章「匿名性の遠心力」にある「リテラルな匿名性」について)
日本における「グラフィティ的なもの」はどこにあるのか?

大山エンリコイサム Ōyama Enrico Isamu Letter

美術家。1983年、イタリア人の父と日本人の母のもと東京に生まれる。慶応義塾大学卒業後、東京芸術大学大学院修了。 グ ラフィティ文化の視覚言語を翻案したモチーフ「クイック・ターン・ストラクチャー(Quick Turn Structure)」を軸に壁画やペインティング作品を発表し、注目を集める。また、現代美術とストリート・アートを横断する視点から、エッセイや 論文の執筆も行なう。 2011年秋のパリ・コレクションではコム デ ギャルソンにアートワークを提供するなど、積極的に活動を広げている。アジアン・カルチュラル・カウンシル2011年度グランティ(ニューヨーク滞在)。 2012年秋よりニューヨーク在住。

黒瀬陽平 Yohei Kurose

1983年生まれ。美術家、美術評論家。ゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校主任講師。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。博士(美術)。2010年から梅沢和木、藤城嘘らとともにアーティストグループ「カオス*ラウンジ」を結成し、展覧会やイベントなどをキュレーションしている。主なキュレーション作品に「破滅*ラウンジ」(2010年)、「キャラクラッシュ!」(2014年)、「カオス*ラウンジ新芸術祭2015『市街劇 怒りの日』」(2015年)など。「瀬戸内国際芸術祭2016」にカオス*ラウンジとして参加。著書に『情報社会の情念』(NHK出版)。

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2015/06/30 00:00
放送終了
無期限
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2015/10/01 00:00
タイムシフト視聴終了
放送開始
2015/07/10 23:00
タイムシフト視聴終了
2015/07/17 18:00
放送開始
2015/07/01 00:00
タイムシフト視聴終了
2015/08/31 23:59
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    823円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2015/04/29 19:00
タイムシフト視聴終了
2015/05/06 18:00