反「自己責任」宣言──西きょうじ『さよなら自己責任』(新潮新書)刊行記念イベント

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,000円

【イベント概要】

「誰かを責めるのやめません?」

他人を監視し、失敗した者を自己責任と叩く日本社会。
しかしそもそも、成功は努力の結果なのだろうか。失敗の責任は本当に当事者にあるのだろうか。
もちろん成功に向けてまっすぐに努力することは素晴らしい。
しかし、事故や災害をはじめ、さまざまな環境により努力すること事態が難しいこともある。
それらすべてを当事者の責任として糾弾するのは、生きづらい社会ではないか?

西きょうじの新刊『さよなら自己責任』(新潮新書)は、カリスマ予備校講師としての経験を踏まえ、古今の名著をひもときながら、自己責任論、相互監視などの「生きづらさ」を解体していく快著だ。

人生100年時代の幸福とはなにか。
そもそも生きることとはどういうことなのか。
ラジカルな問いかけから、「そもそも」完全な主体性など存在しないことを受け入れ、「たまたま」に身を委ねることの効能が見えてくる。

本書の刊行を記念し、ゲンロンカフェではジャーナリスト・石戸諭を対談相手に迎えたトークイベントを開催する。
司会は西きょうじのかつての教え子でもある、メディア・アクティビストの津田大介。

リスクと生きる、死者と生きる』(亜紀書房)にまとめられているように、石戸は東日本大震災の被災者たちの言葉を拾い上げ、突然の悲劇に見舞われた人々の心の動きを見つめてきた。
「自己責任」を超える惨事をまえに生き残ったわたしたちはどう生きるべきなのか。

いまあらためて問う、日本社会とわたしたちのこれから。

 

西きょうじ『さよなら自己責任 ――生きづらさの処方箋』(新潮新書)

 

【チケットのご購入】

西きょうじ Kyoji Nishi

写真提供=新潮社
1963年東京都生まれ。東進ハイスクール英語講師。NPO法人ユメソダテ理事。30年以上予備校で英語を教え、そのカリスマ性と知的好奇心を煽る講義から、生徒数は延べ20万人超。25年間ベストセラーであり続けている『ポレポレ英文読解プロセス50』を筆頭に参考書のベストセラー多数。一般書には『踊らされるな、自ら踊れ』『越境へ』(津田大介氏との共著)『仕事のエッセンス』『そもそも』『星の王子さまを英語で読もう』がある。

石戸諭 Satoru Ishido

1984年、東京都生まれ。2006年に立命館大学法学部を卒業し、同年に毎日新聞社に入社。岡山支局、大阪社会部。デジタル報道センターを経て、2016年1月にBuzzFeed Japanに移籍。2018年4月に独立し、フリーランスの記者、ノンフィクションライターとして活躍している。2011年3月11日からの歴史を生きる「個人」を記した著書『リスクと生きる、死者と生きる』(亜紀書房)を出版する。デビュー作でありながら読売新聞「2017年の3冊」に選出されるなど各メディアで高い評価を得る。

津田大介 Daisuke Tsuda

1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。 大阪経済大学客員教授。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。東京工業大学リベラルアーツセンター非常勤講師。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」の創業・運営にも携わる。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2018年11月13日に『情報戦争を生き抜く』(朝日新書)を刊行。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,000円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2019/01/08 19:00
タイムシフト視聴終了
2019/01/15 18:00