シラスの未来、配信の未来、データの未来2

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般(先着1500名限定)
    無料
  • 一般
    550円

【イベント概要】

ゲンロン主導で開発し、10月19日にオープンした新配信プラットフォーム「シラス」。ゲンロンはオープンと同時に「ゲンロン完全中継チャンネル」シラス版を開設。同日には、来月チャンネル開設予定のさやわか、辻田真佐憲両氏を招いて記念配信を行った。

ところがそんな初配信で、最初の2時間ほど映像がガタつくというトラブルが発生。予想以上のアクセスでの障害で、配信中に解決したもののやはり不安は残る。そこでゲンロン/シラスでは、急遽テスト配信の実施を決定した。

シラスは「すべて有料配信」を旨とするが、今回はなんと、先着1500名限定で【完全無料】! 視聴希望者は、シラスのアカウントを作成したあと、購入画面で本ページ下部に記されたクーポンを適用すれば無料で視聴可能だ(1500名を超えると550円での販売となります)。

今回の配信はテスト配信。基本的には負荷テストなのでどこで切れるかわからないし、もしかして途中で番組立て直しもあるかもしれない。だからこその先着無料なので、承知のうえでご参加いただきたい。タイムシフトもない(ない!)。

トーク内容は前回の続き。今回はCTOの桂大介氏が番組冒頭から登場。桂氏は、前回配信後半でゲスト出演はしたものの、トラブル対応で憔悴したうえにアルコールも回りほとんどプレゼンができなかった。そんな彼に今度こそ「配信とデータの未来」について語ってもらう。そもそも思い出してみれば、東もあの日はあまりの緊張で舌が回っていなかった。今回こそ、「情報唯物論的等価交換」の本義が語られるのかもしれない。

シラス爆誕の第2の瞬間を見逃すな!

クーポンコード「genron1025」
上記のクーポンが適用できない場合、「genron102502」をご利用ください。
どちらのクーポンも適用できなくなった場合、上限となります。通常価格での視聴となりますので、ご了承ください。

番組購入画面で上記文字列をクーポン欄に記入し、番組価格がゼロ円になっていることを確認のうえ、決済ボタンを押してください。
クーポンの有効期限は2020/10/25 23:59です。

シラスのアカウント登録には、有効なクレジットカードの入力が必須です。クーポンを適用するまえに、必ずアカウントを登録し、クレカ番号の入力をお済ませください。

本番組はテスト番組です。
クーポン配布終了後の有料購入の場合は、上記注意書きを読んだうえで、途中の切断、立て直しなどの可能性があることを十分承知したうえでご購入ください。番組終了後の返金には一切応じることができません。

10月19日の「シラスの未来、配信の未来、データの未来」の前半は「ゲンロン完全中継チャンネル:ニコ生版」で放送されました(無料、下記のYouTubeアドレスでも公開中)。
https://youtu.be/n3rm4aaH0m8

10月19日の「シラスの未来、配信の未来、データの未来」の前半は「ゲンロン完全中継チャンネル:シラス版」で放送されました(有料)。
https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20201019

※ 放送のみ(会場は無観客)のイベントです。

桂大介 Daisuke Katsura

1985年生まれ。早稲田大学在学中の2006年に代表の村上太一らと株式会社リブセンスを創業。日本初となる成果報酬型アルバイト情報サイトの提供を始める。東証一部上場を果たした後、17年に取締役を退任。ソーシャルセクターの活動を広げ、18年に寄付プラットフォームの株式会社SOLIO、19年に共同贈与コミュニティの一般社団法人新しい贈与論を設立。個人でも寄付を続けながら、贈与の新しい姿を模索している。友の会会員。

東浩紀 Hiroki Azuma

1971年東京生まれ。批評家・作家。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。株式会社ゲンロン創業者。専門は哲学、表象文化論、情報社会論。著書に『存在論的、郵便的』(1998年、第21回サントリー学芸賞 思想・歴史部門)、『動物化するポストモダン』(2001年)、『クォンタム・ファミリーズ』(2009年、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(2011年)、『ゲンロン0 観光客の哲学』(2017年、第71回毎日出版文化賞 人文・社会部門)、『ゆるく考える』(2019年)、『テーマパーク化する地球』(2019年)、『哲学の誤配』(2020年)ほか多数。対談集に『新対話篇』(2020年)がある。

上田洋子 Yoko Ueda

撮影=Gottingham
1974年生まれ。ロシア文学者、ロシア語通訳・翻訳者。博士(文学)。ゲンロン代表。早稲田大学非常勤講師。著書に『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド 思想地図β4-1』(調査・監修、ゲンロン、2013)、『瞳孔の中 クルジジャノフスキイ作品集』(共訳、松籟社、2012)、『歌舞伎と革命ロシア』(編著、森話社、2017)、『プッシー・ライオットの革命』(監修、DU BOOKS、2018)など。展示企画に「メイエルホリドの演劇と生涯:没後70年・復権55年」展(早稲田大学演劇博物館、2010)など。

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般(先着1500名限定)
    無料
  • 一般
    550円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2020/10/25 20:30
公開終了
2021/04/25 23:59