みんなで学ぶメディアと政治──『幸せに生きるための政治』刊行記念

カフェに
行く

  • 一般 入場券
    3,000円
  • 学生 入場券
    2,500円
  • 友の会会員限定最前列席  入場券
    3,500円

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,980円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    2,000円

本イベントは、ゲンロンカフェでの会場観覧、またはシラス・ニコニコ生放送のゲンロン完全中継チャンネルからインターネット配信でご覧いただけます。

会場での当日券販売も行います。ただし、ご準備できる座席数に限りがございます。おはやめにPeatixでご予約いただくようお願いをいたします。Peatixでのお申込みは、イベント当日の開始時刻まで可能です。

 

【イベント概要】

2024年2月、池上彰さんが責任編集を務める「明日の自信になる教養」シリーズの刊行が開始されました。第1弾として発売された『幸せに生きるための政治』の著者を務めたのが、ゲンロンカフェでもおなじみの西田亮介さんです。このたびゲンロンカフェでは池上さん、西田さんのお2人をお招きして、本書の刊行記念イベントを開催します。

池上彰さんといえば、NHKの『週刊こどもニュース』やテレビ東京系列での選挙特番をはじめ、「わかりやすいニュース解説」で有名です。政治や選挙、社会問題など、一見するとややこしいテーマを取り上げ、親しみやすい語り口でニュースを解説するお仕事を続けられてきました。最近ではネット番組にも出演、その活動範囲を拡げられています。いっぽう、西田さんは地上波だけでなく、以前からAbema TVなどさまざまなネット番組でもコメンテーターとしても活躍されています。

本書には、元同僚でもあるお2人のざっくばらんとした対談も収録されています。政治やそれを伝えるメディアの問題に対する西田さんの率直な物言いには、池上さんも「ぶっちゃけた正直さがいい!」とコメントを寄せますが、池上さん自身は政治の問題を考えるために、伝えるために、どんなことを大切にされてきたのでしょうか?

池上さん、西田さんとともに、人びととメディアに求められることを考えます。

池上彰 Akira Ikegami

1950年生まれ。ジャーナリスト。慶應義塾大学卒業後、NHK入局。94年から11年間、「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。独立後は取材執筆活動を続けながら、メディアでニュースをわかりやすく解説し、幅広い人気を得ている。『知らないと恥をかく世界の大問題』シリーズ(KADOKAWA)など著書も多数。

西田亮介 Ryosuke Nishida

1983年京都生まれ。日本大学危機管理学部教授/東京工業大学リベラルアーツ研究教育院特任教授。博士(政策・メディア)。慶應義塾大学総合政策学部卒業、同大学院政策・メディア研究科修士課程修了。同後期博士課程単位取得退学。同政策・メディア研究科助教(研究奨励Ⅱ)、(独)中小企業基盤整備機構経営支援情報センターリサーチャー、立命館大学大学院特別招聘准教授等を経て、2015年9月に東京工業大学に着任。現在に至る。
専門は社会学。著書に『コロナ危機の社会学』(朝日新聞出版)『ネット選挙——解禁がもたらす日本社会の変容』(東洋経済新報社)、『メディアと自民党』(角川新書)『情報武装する政治』(KADOKAWA)他多数。

カフェに
行く

  • 一般 入場券
    3,000円
  • 学生 入場券
    2,500円
  • 友の会会員限定最前列席  入場券
    3,500円

ゲンロン友の会について詳しくはこちら

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,980円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2024/04/19 19:00
公開終了
2024/10/19 23:59
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    2,000円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2024/04/19 19:00
タイムシフト視聴終了
2024/04/26 23:59