人文学は本当に危機なのか?──ポスト・ヒューマニティーズの文化地図作成法

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,000円

【イベント概要】

「人文学の危機」が話題になった2015年。この年は、関連する研究者たちによって人文系諸学の重要性がいつになく強く喧伝された年でもあった。

たしかに、人文的思考の重要性を擁護することは正しい。しかし他方で、それが今後の社会において実際にどのようなかたちをとるのかについては、十分に議論がなされていないように思われる。

今回のトークイベントでは、『現代思想』2016年1月号に掲載された東浩紀「人文学と反復不可能性」を出発点として、〈ポスト・ヒューマニティーズ〉の時代における文化と学問の諸相について、歴史を踏まえながら、その行く末を大胆に予想する。(吉川浩満+山本貴光)

★キーワード
・人文学、文献学
・サイエンス&アート(学・術)
・学術史
・百学連環
・アンチノミー
・理系と文系、二つの文化
・神経文学、神経歴史学
・AI
・データサイエンス
・情報環境
・デザイン etc.

 

【イベント後記】


 

当日のtweetのまとめはこちら

togetter

吉川浩満 Hiromitsu Yoshikawa

文筆業。1972年生まれ。国書刊行会、ヤフーを経て、現職。関心領域は哲学・科学・芸術、犬・猫・鳥、卓球、ロック、単車、デジタルガジェットなど。
著書に『理不尽な進化——遺伝子と運のあいだ』(朝日出版社)、共著に『脳がわかれば心がわかるか』(朝日出版社)、翻訳に『先史学者プラトン』『マインド 心の哲学』(山本との共訳)など。近刊に『人間の解剖はサルの解剖のための鍵である』(河出書房新社、2018年7月)。

山本貴光 Takamitsu Yamamoto

1971年生まれ。文筆家・ゲーム作家。コーエーでのゲーム制作を経てフリーランス。著書に『投壜通信』(本の雑誌社)、『文学問題(F+f)+』(幻戯書房)、『「百学連環」を読む』(三省堂)、『文体の科学』(新潮社)、『世界が変わるプログラム入門』(ちくまプリマー新書)、『高校生のためのゲームで考える人工知能』(三宅陽一郎との共著、ちくまプリマー新書)、『脳がわかれば心がわかるか』(吉川浩満との共著、太田出版)、『サイエンス・ブック・トラベル』(編著、河出書房新社)など。翻訳にジョン・サール『MiND——心の哲学』(吉川と共訳、ちくま学芸文庫)、サレン&ジマーマン『ルールズ・オブ・プレイ』(ソフトバンククリエイティブ;ニューゲームズオーダーより再刊予定)など。

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,600円
  • 友の会会員 前売券
    2,100円
  • 友の会会員 当日券
    2,600円
  • 一般 前売券
    2,600円
  • 一般 当日券
    3,100円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

  • レンタル(7日間)
    600円
  • 購入(無期限)
    1,200円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2016/07/21 00:00
放送終了
無期限
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    500円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2018/05/10 13:00
タイムシフト視聴終了
2018/05/17 18:00
放送開始
2017/05/01 00:00
タイムシフト視聴終了
無期限
放送開始
2017/03/10 22:00
タイムシフト視聴終了
2017/03/17 18:00
放送開始
2016/10/29 22:00
タイムシフト視聴終了
2016/11/05 18:00
放送開始
2016/06/18 22:00
タイムシフト視聴終了
2016/06/25 18:00
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,000円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2016/03/02 19:00
タイムシフト視聴終了
2016/03/09 18:00