あいトリ企画アドバイザーに就任してしまった東浩紀が義務感で行ったリボーンが意外とよかったので芸術の社会的役割を熱く語るという体の実態は早くも天井にぶちあたったニコ生テコ入れ生放送

ネットで
見る

  • 一般
    無料

【イベント概要】

あいトリ企画アドバイザーに就任してしまった東浩紀が義務感で行ったリボーンが意外とよかったので芸術の社会的役割を熱く語るという体の実態は早くも天井にぶちあたったニコ生テコ入れ生放送。それ以上でも以下でもない。

 

【イベント後記】

当日のtweetのまとめはこちら

togetter

東浩紀 Hiroki Azuma

1971年東京生まれ。批評家・作家。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。株式会社ゲンロン創業者。専門は哲学、表象文化論、情報社会論。著書に『存在論的、郵便的』(1998年、第21回サントリー学芸賞 思想・歴史部門)、『動物化するポストモダン』(2001年)、『クォンタム・ファミリーズ』(2009年、第23回三島由紀夫賞)、『一般意志2.0』(2011年)、『ゲンロン0 観光客の哲学』(2017年、第71回毎日出版文化賞 人文・社会部門)、『ゆるく考える』(2019年)ほか多数。

ネットで
見る

  • 一般
    無料
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2017/08/15 21:30
タイムシフト視聴終了
2017/08/23 18:00