非イスラム圏のイスラム教徒──イスラムの空間論、ヨーロッパ、そして日本【ゲンロン10刊行記念】

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,700円
  • 友の会会員 前売券
    2,200円
  • 友の会会員 当日券
    2,700円
  • 一般 前売券
    2,700円
  • 一般 当日券
    3,200円

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,000円

【イベント概要】

 
ゲンロン10』から、コラム「イスラームななめ読み」の連載が開始された。第一回目のコラムでは、ポップ・ミュージック風の音にのせて英語で歌われるイスラム宗教歌――イスラミックポップ――の存在を、非イスラム諸国に生きるイスラム教徒のアイデンティティの変化と交えて紹介した。例えば、イギリス人としての強いアイデンティティを持つ歌い手ハリス・Jは、「Good Life」という楽曲の中で、ロンドンの生活を「アッラーに感謝すべき幸福な人生」として表象している。

本イベントでは、イスラミックポップの主要な担い手である非イスラム圏のイスラム教徒に焦点をあて、ヨーロッパや日本で「マイノリティ」として生きる彼らの実情と、イスラム教の空間論における彼らの位置づけを考察する。

よく知られているように、イスラム教は、今世紀中に世界最多の信者を抱える宗教になると見積もられており、ヨーロッパに居住するイスラム教徒も可視的な数に達している。本邦では、「今後おとずれるかもしれない存在」としてイスラム教徒(とその「危険性」)について議論されることが多いが、すでに日本にも、けっして少なくない数のイスラム教徒が生活の根を下ろしている。

非イスラム諸国に生きるイスラム教徒は、どのような存在なのか。今回は、イギリスにおけるイスラム事情に詳しい安達智史氏、そして、東南アジアや在日のイスラム教徒について研究を進める久志本裕子氏をお招きし、イスラム法の理論的枠組みとフィールドの現実が交差する地点から、日本にも大きく関わるこの問題を検討する。

(松山洋平)


 


東浩紀 編『ゲンロン10』(ゲンロン)
A5判|本体328頁|2019年9月発行|ISBN : 978 4 907188 32 0

『ゲンロン10』の試し読みもできる特設ページはこちら!(クリックで開きます)

全国書店ほか、ゲンロンショップ、Amazonでも販売をしています!
☆ ゲンロンショップ → 物理書籍版電子書籍(ePub)版(クリックで開きます)
☆ Amazon → 物理書籍版電子書籍(Kindle)版(クリックで開きます)

 

【チケットのご購入】

安達智史 Satoshi Adachi

1979年京都生まれ。専門は理論社会学、ポスト多文化主義理論、イギリスの社会統合政策研究、現代ムスリム女性の国際比較。博士(文学、東北大学)。著書に『リベラル・ナショナリズムと多文化主義――イギリスの社会統合とムスリム』勁草書房(2013年)、『再帰的近代のアイデンティティ論――ポスト9・11時代におけるイギリスの移民第二世代ムスリム』晃洋書房(2020年)。第9回日本社会学会奨励賞(論文の部)、関西社会学会大会奨励賞(第62回大会)を受賞。イギリスのiCoCo(コミュニティ結束研究所)、UCLなどを経て、現在、近畿大学総合社会学部准教授。

久志本裕子 Hiroko Kushimoto

上智大学総合グローバル学部准教授。専門は東南アジア研究、文化人類学、比較教育学。マレーシアを主なフィールドとして東南アジアのイスラーム教徒について、特にイスラーム教徒がイスラームをどう学ぶのか、に関わる様々な事象を研究してきた。主な著作に『変容するイスラームの学びの文化:マレーシア・ムスリム社会と近代学校教育』(ナカニシヤ出版、2014年)。2014年から2019年までマレーシア国際イスラーム大学に勤務し、2019年4月から現職。

松山洋平 Yohei Matsuyama

1984年静岡県生まれ。専門はイスラーム教思想史、イスラーム教神学。東京外国語大学外国語学部(アラビア語専攻)卒業、同大学大学院総合国際学研究科博士後期課程修了。博士(学術)。著書に『イスラーム神学』(作品社)、『イスラーム思想を読みとく』(筑摩書房)など、編著に『クルアーン入門』(作品社)がある。現在、名古屋外国語大学世界教養学部講師。

カフェに
行く

  • 友の会会員限定最前列席 前売券
    2,700円
  • 友の会会員 前売券
    2,200円
  • 友の会会員 当日券
    2,700円
  • 一般 前売券
    2,700円
  • 一般 当日券
    3,200円

友の会入会はこちらから

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,000円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2020/01/31 19:00
タイムシフト視聴終了
2020/02/07 18:00