「人文的、あまりに人文的」な、2023年人文書めった斬り!

カフェに
行く

  • 一般 入場券
    3,000円
  • 学生 入場券
    2,500円
  • 友の会会員限定最前列席  入場券
    3,500円

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,485円
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,500円

本イベントは、ゲンロンカフェでの会場観覧、またはシラス・ニコニコ生放送のゲンロン完全中継チャンネルからインターネット配信でご覧いただけます。

会場での当日券販売も行います。ただし、ご準備できる座席数に限りがございます。おはやめにPeatixでご予約いただくようお願いをいたします。Peatixでのお申込みは、イベント当日の開始時刻まで可能です。

 

【イベント概要】

年末恒例! 読者、作家、ライター、編集者、書店員、出版関係者…… 本を愛する人々が集う、ゲンロンカフェの人文忘年会! 

博覧強記で知られる斎藤哲也氏、山本貴光氏、吉川浩満氏が、その年に刊行された数多の人文書からオススメを次から次へと紹介していく超人気企画。「人文書めった斬り!」というタイトルですが、じつは「人文書めった褒め!」ではないかと言われるぐらい、毎年3氏の人文書愛が炸裂。3氏が作成する膨大な選書リストも恒例となっています。

イベントの最後には3氏が選ぶ「人文的大賞」も発表。2022年は、著作部門としてアダム・タカハシ氏の『哲学者たちの天球』(名古屋大学出版会) 、著者部門として沖田瑞穂氏・児玉聡氏・平尾昌宏氏が選ばれました。今年の大賞のゆくえは果たして…?

年末年始に読みたい本はこのイベントで決まる! ぜひご覧ください!

過去の「人文書めった斬り」イベントをシラスで公開中!(2023年12月31日まで)

・2016年:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20161207
・2017年:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20180105
・2018年:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20181228
・2019年:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20191216
・2020年:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20201223
・2021年:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20211228a
・2022年:https://shirasu.io/t/genron/c/genron/p/20221226

歴代の「人文的大賞」受賞作は、こちらの記事でもお読みいただけます!

斎藤哲也 Tetsuya Saito

1971年生まれ。フリーランスの編集者・ライター。人文思想系、社会科学系の編集・取材・構成を数多く手がける。著書に『試験に出る哲学――「センター試験」で西洋思想に入門する』(NHK出版)、『読解 評論文キーワード』(筑摩書房)など。編集・構成に『哲学用語図鑑』(プレジデント社)、『新記号論』(石田英敬、東浩紀・ゲンロン叢書)ほか多数。文化系トークラジオ Life(TBSラジオ)サブパーソナリティーとして出演中。

山本貴光 Takamitsu Yamamoto

1971年生まれ。文筆家・ゲーム作家。コーエーでのゲーム制作を経て文筆や教育に携わる。著書に『記憶のデザイン』(筑摩書房)、『マルジナリアでつかまえて』『投壜通信』(本の雑誌社)、『文学問題(F+f)+』(幻戯書房)、『「百学連環」を読む』(三省堂)、『文体の科学』(新潮社)、『世界が変わるプログラム入門』(ちくまプリマー新書)、『高校生のためのゲームで考える人工知能』(三宅陽一郎との共著、ちくまプリマー新書)、『脳がわかれば心がわかるか』(吉川浩満との共著、太田出版)、『サイエンス・ブック・トラベル』(編著、河出書房新社)など。翻訳にジョン・サール『MiND——心の哲学』(吉川と共訳、ちくま学芸文庫)、サレン&ジマーマン『ルールズ・オブ・プレイ』(ニューゲームズオーダー)など。目下は、東京工業大学教授、金沢工業大学客員教授。

吉川浩満 Hiromitsu Yoshikawa

1972年生まれ。文筆家、編集者、配信者。慶應義塾大学総合政策学部卒業。国書刊行会、ヤフーを経て、文筆業。晶文社にて編集業にも従事。山本貴光とYouTubeチャンネル「哲学の劇場」を主宰。
著書に『哲学の門前』(紀伊國屋書店)、『人間の解剖はサルの解剖のための鍵である 増補新版』(ちくま文庫)、『理不尽な進化 増補新版』(ちくま文庫)、『人文的、あまりに人文的』(山本貴光との共著、本の雑誌社)、『その悩み、エピクテトスなら、こう言うね。』(山本との共著、筑摩書房)、『脳がわかれば心がわかるか』(山本との共著、太田出版)、『問題がモンダイなのだ』(山本との共著、ちくまプリマー新書)ほか。翻訳に『先史学者プラトン』(山本との共訳、メアリー・セットガスト著、朝日出版社)、『マインド──心の哲学』(山本との共訳、ジョン・R・サール著、ちくま学芸文庫)など。

カフェに
行く

  • 一般 入場券
    3,000円
  • 学生 入場券
    2,500円
  • 友の会会員限定最前列席  入場券
    3,500円

ゲンロン友の会について詳しくはこちら

ネットで
見る

  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,485円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2023/12/29 19:00
公開終了
2024/06/29 23:59
  • チャンネル会員
    無料
  • 一般
    1,500円
チャンネルサイトはこちらから

放送開始
2023/12/29 19:00
タイムシフト視聴終了
2024/01/05 23:59